PRODUCT

BASE WAX

 
 

LIQUID WAX

ADDITIONAL WAX

 

CUBE & POWDER WAX

 

なぜCarrot WAXが良いのか?

Why nothing slides faster than Carrot waxes?

通常WAXは滑走すると圧力と摩擦により、滑走面と雪の間に薄い水の層を発生させスピードアップを可能にします。 Carrot WAXは、表面張力と摩擦を減少させる為、界面活性剤のナノ粒子を駆使し、水との相互作用を上手くコントロールします。 また、滑走面の磨耗劣化、アイロンによる燃焼劣化、様々な要因による酸化劣化、乾燥防止の為に調整され、素早い浸透と滑走性能を発揮する様に設計開発されました。 WAXをより深く滑走面に浸透させ、飽和させる為に非常に柔らかいWAXと、摩耗・劣化防止用にガラス化された非常に硬いWAXの混合物で作られており、滑走面の表面に留まる フッ素化WAXについては、条件に合うように様々な割合のフッ素が入っています。 既にITALY及び近郊各国の外部機関(SKI雑誌・クラブチーム・スキースクール・レーサー)のテストでは下記の通り高評価を得ています。

Carrot WAXの効果

撥水性、滑走面の保護および飽和性、表面張力の低下、帯電防止および酸化防止、汚れの付着防止、更に持続性も高く最高の滑走をお約束します。

TYPE OF SNOW AND SHAPE OF THE CRYSTALS

WAXの原理

WAX PRINCIPLES

WAXはスキー滑走面と雪面との間の摩擦を減らすために塗布する潤滑剤です。

摩擦には主に3タイプあります。

ドライ摩擦

乾いた雪の結晶がスキー板に触れると発生します。 滑りを良くするための解決策は、雪の粒子よりわずかに硬い炭化水素WAXを使うことです。 WAXが柔らかすぎると、雪の結晶がWAXの中に入り込み、板が滑りにくくなります。 逆にWAXが硬すぎても摩擦係数が高くなり、板が滑りにくくなります。

ウェット摩擦

湿気の多い雪がスキー板と雪の間に吸引力(吸引カップ効果)を生じ、ウェット摩擦が発生します。 フッ化炭素添加剤WAXはウェット摩擦を減らすのに適しています。

ウェット摩擦

スキー板が雪の上を走ると静電気が発生し、板と雪の間に静電引力が生じます。 グラファイトWAXは静電気を減らすのに適しています。

1

よく滑る

2

耐久性がある

(長持ちする)

3

WAXの選択が簡単

4

滑走面が痛まない

New

*雪の種類*

新雪

*結晶の形*

結晶は細かく

シャープ

 

*適合WAX*

硬いWAX

Transition

*雪の種類*

圧雪

*結晶の形*

結晶は形状を保って

いるが少し丸い

 

*適合WAX*

やや硬いWAX

Transformed

*雪の種類*

人工雪・湿雪
 

*結晶の形*

結晶はさらに丸く

ボール状態

*適合WAX*

柔らかいWAX

Copyright © 2017 VOLARE All Rights Reserved.